『STAY HOME』巣ごもりでもストレスフリーで楽しめる家を。

コロナウイルスの影響で「STAY HOMEを」と言われはじめて、間も無く1年が経ちます。

お客さまとお打ち合わせをしてきて、変わってきたなと思うことの一つに「家の中でも趣味を楽しめる間取り」があります。


家の中にガレージを作ったお客さまがいます。

冬の間、趣味のバイクをメンテナンスしたい。そしてそのバイクを鑑賞したい。

そんな奥様のご要望から、実現した間取りでした。


コロナ禍でSTAY HOMEの今、奥様がバイクをメンテナンスしている横で旦那様もご自身の趣味の釣りの道具のメンテナンスをしたり、DIYをしたりしているそうです。

こうして、ご夫婦で家の中で気兼ねなく趣味を楽んでいらっしゃいます。


このように家の中で楽しめるようにすることで、コロナ禍でもストレス無く暮らせる家を建てることができます。


室内で趣味が楽しめる間取りは、ストレスが溜まりがちなSTAY HOMEの生活の中でストレスが溜まらない毎日を送ることができるコツかもしれません。

ですがら、家を建てる時は、かかる金額で決めるのではなく、趣味や生活から間取りを考える。それが廣居建設のおすすめする家の建て方です。


そのほかにもいろんなストレスフリーな家のコツをInstagramでもご紹介しています。

ぜひ一度覗いてみてください。