日々の動線を考える「洗濯編」

重労働な洗濯動線「洗う→干す→たたむ→しまう」

これだけでもいくつものパターンがある。


Q1一日着た衣類などはどこに脱ぐか?

・洗濯カゴにいれる、直接洗濯機にいれる、

→洗濯カゴ置き場

・色分けする、しない

→洗濯カゴ何個置く


Q2洗濯した衣類はどうやって干す場所へ運ぶ?

・重いけどドサっとカゴにいれて運ぶ

→干すところを隣接

・一度ハンガーにかけてから運ぶ

→洗濯機頭上に物干し

・乾燥機にかける

→乾燥機置き場


Q3洗濯する時間は?

・朝に洗濯する

→南東の光を取り入れる

・昼

→南西の光を取り入れる

・夜

→基本室内干しのため、乾き易い工夫を


その家庭のルールって必ずありますよね。

たった3つの質問でさえ間取りは変わります。


毎日洗濯を楽に効率的にしたい。

でも日々の日常で慣れてしまっている分、理想の洗濯動線を自分で見つけるのは難しい。


わたし達と「洗う→干す→たたむ→しまう」までの動線を一緒に考えましょう。




Copyright© 2018  イノスグループ 山形支部 『後悔させない!こだわりの家づくり』

山形 | イノスの家 注文住宅| 山形の注文住宅のプロが教える!失敗しない・後悔しない家づくりのポイント教えます| イノス本部ホームページへ

​イノスの家 カタログ請求はこちら

​※イノスグループ(全国)のホームページに移動します